ワークマン

ワークマンの「HEYA(ヘヤ)ルームブーツ」のレビュー

投稿日:

ワークマンHeya

こんにちはハヤシです。

ワークマンで冬用の室内シューズ「HEYA(ヘヤ)」を購入しました。
先日、冬の到来を感じて、ダウンジャケットを買いに行った際に目に入り、ついで買いしてしまいました。
前記事で紹介したダウンジャケット同様に、寒い冬を乗り切る工夫が随所に見られる商品ですので、今回皆さんに紹介したいと思います。

特長

・中綿入りで足首まで暖めてくれる

 

・底面に滑り止め加工がされていて安心

 

・汚れたら洗えるので清潔を保てる

 

・軽量でコンパクトに収納できるので、お出掛けにも便利

価格・カラー・サイズ展開について

★価格は税込980円(全色・全サイズ共通)

 

★【注意】4色展開だが、カラーによりサイズに違いあり

 

  ⓵アイボリー(23.0㎝~25.0㎝)

 

  ⓶アップルグリーン(23.0㎝~25.0㎝)

 

  ⓷ネイビー (25.0㎝~27.0㎝)

 

  ⓸スモークグリーン (25.0㎝~27.0㎝)

外観・ディティール

このような状態でお店に並んでいました。(僕の行った店舗では靴下コーナーに陳列してありました。)
一見すると何だか分かりませんでしたが、ラベル(芯紙)に印刷されている写真を見てルームシューズだと気付きました。


購入後に自宅で開封すると、こんな内容でした。
・ルームシューズ本体
・ゴムバンド
・ラベル(芯紙)


ラベル(芯紙)は裏面に品質表示や使用上の注意、お手入れ方法の記載があります。


中綿の50%に使用されているのは、デュポン社の「sorona」というものらしいです。
僕は初見ですが、わざわざラベルを付けるとは…良いヤツなのかな?


幅3センチ、直径約9センチのゴムバンドが付属していました。
持ち運びの際に重宝しそうですし、デザインがカッチョイイ?ので他の用途にも使えそうですね。お弁当箱…とか?(ゴメンナサイ適当言いました(;^_^A)


僕が購入したカラーはネイビーです。
適応サイズが25.0~27.0㎝と表記されているので、普段28.0~29.0㎝の靴を履いている僕が履けるのか心配でしたが、店頭で足入れをしてみて大丈夫でしたので、購入に踏み切りました。


足底は塩化ビニル樹脂でコーティングされていて、フローリングでも滑りにくいようになっています。


足底が土踏まずを考慮した形状である事から、左右の別があるシューズであることが分かります。


コーティング部分は細かい凹凸があり、滑りにくい仕様です。


つま先までコーティングが巻き上がっていて、少々の擦れにも耐えてくれそうです。

足裏・つま先・アッパー全てに芯材のようなものは入っておらず、シューズ全体がとてもソフトであり、指で簡単に折り畳めます。


アッパー本体は一般的なナイロン生地です。室内使用を前提にしている商品ですので、特に防水や撥水の機能を思わせる記述はありません。
アキレス腱の部分に「FieldCore」のタグがありますが、着用時のアシストになるようなモノではないですね。


履き口の部分です。
長袖Tシャツの袖口のようなゴム仕様になっていて、冷たい空気が入るのを防いでくれます。


内側も外側と同じ、ナイロン生地です。


写真が撮り辛かったのですが、内側足裏部分は起毛仕様で肌当たりが良いです。(まあ靴下の上から履く人が大半でしょうが)

使用感について

使ってみて良かった点
・靴サイズ28.0㎝の僕でも履ける

 

・普通のスリッパより格段に暖かい

 

・フローリングでも滑らず安全

 

・軽く着用感が少ないのでラク

 

・携帯に便利なので授業参観などに最適

 

・これが税込980円ならイイんじゃない?
使ってみてイマイチだった点
・左右が判りにくい(足裏の形を見なければならない)

 

・カラーバリエーションが少ない

 

・普通のスリッパよりは着脱し辛い

 

・単体で感動するほど暖かいわけでもない

 

・大きいサイズもあると良いかも

 

まとめ

店頭で見かけ思い付きで買った本品ですが、買って2週間くらいした経過した今、バリバリに活躍してくれてます(寒さが一層増したので)。
履いててメチャクチャに暖かいか?と問われれば、そうでもないような気もしますが、そもそも室内使用を前提とした商品ですので、他の暖房器具をうまく併用すれば良いような気がします。(この先氷点下レベルの寒さになったら、靴下の足の甲部分にカイロを貼った上から本品を使用しようかと思っています。)

着脱のし辛さも、厚手の靴下だと思えば何てことありません。着脱し辛いからこそ、かかとまでカバーしてくれて、スリッパのように脱げる心配が無いって事でもありますから。

あとは気になる耐久性ですが、定評のあるワークマンさんの商品ですし、室内でのスリッパ的使用なので1シーズンのみならず、3~4シーズン活躍してくれることを期待します。(足底の塩化ビニル樹脂の劣化具合がキーになるかと予想してます。)

最後までご覧頂き、ありがとうございました。
この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-ワークマン
-

執筆者:


comment

関連記事

ワークマンの980円「リフレクションランキャップ」のレビュー

5月に入り日差しが厳しくなってきましたので、ワークマンで帽子を買いました。近頃自宅周りをジョギングをするようになった僕ですが、他記事にあるようにジョギングに関するウエアやグッズを着々と揃えております。 …

ワークマンの580円マッピングメッシュ半袖Tシャツのレビュー

目次1 ワークマン マッピングメッシュ ラグラン半袖Tシャツ 税込580円2 ≪2020.5.10追記≫3 ◎良かった点4 ×気になった点5 総評 ワークマン マッピングメッシュ ラグラン半袖Tシャツ …

ロックフェイスサンダル

ワークマンの980円ロックフェイスサンダルは3通りの履き方ができる優れモノ

今まで家で履いていたサンダルが相当ボロくなってきましたので、ワークマンでサンダルを買いました。 ワークマン ロックフェイスサンダル  税込980円 お値段は税込み980円。僕が購入したブラックのほかに …

ワークマンダウンジャケット

【衝撃価格!】ワークマンの3900円ダウンジャケット「”REPAIR-TECH”洗えるフュージョンダウンフーディー」で身体も財布もポッカポカ♨【レビュー】

こんにちはハヤシです。12月も目前になり、冬の到来を感じる季節になってきましたね。僕は今冬のメイン防寒着として、ワークマンで「”REPAIR-TECH”洗えるフュージョンダウンフーディー」を購入しまし …

980円安全靴

ワークマンの980円セーフティスニーカーのレビュー

外仕事中に履いているスニーカーがかなりボロくなってきたので、ワークマンで980円のセーフティスニーカー(安全靴)を買ってきました。 目次1 外観2 インソール(中敷き)3 ≪2020.4.21追記≫4 …