Amazon アイテムレビュー コストコ

コストコでカーバッテリーを交換したら、メリット盛り盛りだったよ!

投稿日:2021年7月27日 更新日:

コストコ バッテリー

コストコのタイヤセンターでカーバッテリーを交換しました。
今回は、他店や他製品との価格比較、予約方法や交換後の使用感をレポートしたいと思います。

先に結論、僕が感じたコストコでバッテリー交換するメリットは?

 

・何といっても価格が安い!

 

・店舗近くの駐車場が利用できる。

 

・店内での買い物の間に交換作業してくれる。

 

何といっても価格が安い!

僕が交換したのは、「VARTA S100/130D26L」が工賃込みで12430円でした。
価格の詳細は後述にて深掘りします。

店舗近くの駐車場が優先的に利用できる。

僕がコストコに行く日は週末が多く、当然のように混雑してるため、高確率で駐車場は店舗から遠く離れた場所になります。例の巨大カートで買った物を車に運び込む訳ですが、夏の暑い日や雨の日は大変ですよね。

ところがコストコでタイヤやバッテリーを交換する人は、店舗に併設された作業場(ピット)の真横にあるタイヤセンター専用駐車場に停める事が出来るのです。
普段は三角コーンが置いてあって使えない駐車枠を、三角コーンを移動させて駐車して良いというのです。毎回コストコに行く度に「少しでも近い駐車場が空いてないかな?」と車でグルグル巡る僕にとって、迷いなく店舗の近くに駐車できる事は非常に嬉しいです。

店内での買い物の間に交換作業してくれる。

タイヤ交換やバッテリー交換の作業時間は早くても30分から1時間以上掛かると思いますが、カーディーラーやカー用品店での待ち時間を退屈に感じた事がある方も多いんじゃないでしょうか。展示車両や商品を見たり、待合所で雑誌を読んだりするとは思いますが、時間を持て余すことも珍しくありませんよね。

コストコでは店舗到着後、先にタイヤセンターで受付しておけば、コストコ店内で買い物をしている間に交換作業をしてくれます。これはカナリ時間の節約になりますよね。
僕の場合、受付40分後くらいに携帯に電話があり、交換作業が終わった旨の連絡がありました。まだ店内で買い物の途中であることを伝えると、「どうぞごゆっくりお買い物をして下さって結構です。」と言ってくれました。

つまり急いでタイヤセンターに戻り、車を移動させなくて良いのです!これは助かる!
(店舗やタイヤセンターの混雑状況、駐車場の空き状況に依るかもかも知れません。)

深掘り①価格について

事の発端は昨年の11月、近所のガソリンスタンドで車検を受けた際に店員さんから「今回の車検は通りましたが、バッテリーが弱っているので交換を検討してください。」と言われ、見積書を貰いました。
そこには、バッテリー交換が工賃込みで27680円(割引後)と記されていました。僕の車は平成27年式のトヨタシエンタですが、アイドリングストップ機能搭載車なので、どうやら高機能で高価格のバッテリーが必要らしいのです。

結構な値段するなあ…それならネットでバッテリーを購入して、取り付けは自分でしてみようかな(前の車でもした事あるし)と思い、価格調査を始めました。


先ずはガソリンスタンドの見積書に記載された品番のバッテリーのネット最安値を調べました。GSユアサ社の製品のようですが…

ガソリンスタンドの方は交換作業の工賃があるとはいえ、15000円の差はデカい!

この時点でガソリンスタンドでの交換する可能性は消えましたね。


次に僕の車に適合する一番人気のバッテリーを調べました。
パナソニックの「カオス」シリーズです。

GSユアサ製の1.5倍の価格はしますが、実は以前に乗っていた車も、このカオスシリーズに交換したので、製品に対する信頼度は抜群です。

今は大丈夫ですが、いよいよバッテリーの不具合が出てきたら、ネットでこの製品を買って自分で交換しようと、実は決めていたのです。


そんな時に妻から「今週末にコストコ行こう」と話があり、「そういえば以前、コストコでもバッテリー交換出来るってメールが来てたなあ…対応品番があるか電話で聞いてみるか。」と思い立ち、浜松店のタイヤセンターに電話で聞いてみました。

すると、今はVARTA社のバッテリーキャンペーン期間中で、僕の車に適合する製品は工賃込みで12430円で在庫有りと電話で教えてくれました。

VARTAという聞き慣れないメーカーの製品でしたので少し不安になり、「そうですか。検討します。」とその電話を切りました。


電話を切った後に調べてみると、VARTA(ファルタ)社とは1904年設立のドイツの電池メーカーで、カーバッテリーでは欧州車を中心に、世界シェア№1を誇る会社なんだそうです。

自動車大国のドイツの会社の製品ならば、ドイツ好きの僕ではなくとも、製品に対する安心感はカナリのモノがあるのではないでしょうか。

その中でも電話でタイヤセンターのスタッフが教えてくれた品番は、最高グレード「Premium」でネットでの口コミ評価も上々、もちろんアイドリングストップ対応製品でしたので、聞き慣れない名前のメーカーだという僕の不安は消え去りました。


次に電話で教えてもらった製品型番のメモを手に、ネット通販での最安価格を調べました。

そしたら、ネットで買って自分で取付けするよりも、コストコでの工賃込み(廃バッテリー処分費も込み)の方が安いじゃありませんか!?

「こりゃあコストコを利用しない手は無いぜ!」
と即断し、予約の手順に進んだのでありました。

深掘り②予約・受付方法は?

予約方法は簡単、自分の行くコストコ店舗のタイヤセンターへ直接電話するだけです。
そこでバッテリーの型番や車種・年式を伝えれば、取付可能バッテリーの価格や在庫の有無を教えてくれます。
あとは来店時間を調整して予約は完了です。

そして予約した日時にコストコのタイヤセンターに直接(買い物前に)行き、受付と会計を済ませました。

うん、確かに交換工賃と廃バッテリー処分費を含んだ総額が12430円でした。

伝票右上の青い印字が明細のようです。
バッテリー本体が1550円の値引き、交換工賃が660円の値引きのようですね。

あとは先述したとおり、電話が来るまでコストコ店内で通常の買い物をしていました。


交換作業が終わった旨の電話を受けてからも通常通り買い物を続け、レジの混雑もあり連絡を受けてから約20分にタイヤセンターに立ち寄りました。
交換完了の報告を受け、車のカギと保証書を受け取りました。僕が取り付けたSilverDynamic〈アイドリングストップ車〉は3年または6万キロのいずれか早い時まで の保証のようです。
保証が付くと何となく安心ですよね。ま、保証を行使するような状況にならないのがベストなんですが。

深掘り③交換後の使用感は?

帰宅後にボンネットを開けてみると、確かにバッテリーが交換されていました。製品型番も間違いないようです。(当たり前ですが。)

使用感については、普通です。


ゴメンナサイ、僕は特に車の走行性能には詳しくないので、エンジンのパワーが上がったとか、走りが良くなったとかは良く判りません。
ここでいう「普通」とは、ちゃんとエンジンがスタートして、エアコンやオーディオが快適に問題なく使えている…ということです。
(つまり、褒めています。)

まとめ

交換する前、妻は「コストコでバッテリーなんか替えて大丈夫なの?」と不安げで、少なからず僕もそうでしたが、交換後は快適に使えています。
交換前は、アイドリングストップが作動しなかったり、ドライブレコーダーの駐車監視録画が止まってたりと、バッテリーの劣化が原因と思われる症状が散見されていましたが、交換後はそれらの症状は出ていません。やはり、バッテリー交換して良かったと思いました。

そして、それを低価格と高サービスで提供してくれるコストコに感謝です。

おまけ

バッテリー交換の受付時に、タイヤ交換の見積もりをお願いしておきました。あと一年先くらいになるとは思いますが、その時の参考にしようと思いまして。

写真上からミシュラン、ヨコハマ、ピレリの3種のメーカーを見積もってくれました。
こちらもバッテリー同様に交換・調整工賃込みの値段だそうです。(廃タイヤ処分料は1本265円別途)

特筆すべきは、左欄外に記載の「プリカ」の文字です。ミシュランタイヤの場合8000円、ヨコハマタイヤの場合5400円のプリペイドカード(コストコ店内での買い物に使える)が貰えるそうです。
つまりミシュランタイヤの場合、実質50660円+タイヤ処分料1060円で交換までしてくれるという事です。あまりタイヤに詳しくないけど安い気がする…。

更に更に、バッテリー交換同様、コストコ店舗近くの駐車場に優先的に駐車できて、交換作業の間に店内でお買い物できるのですからラクですよね。

バッテリーもタイヤも、次回の交換もコストコを第一候補に考えようと強く思ったのでした。

-Amazon, アイテムレビュー, コストコ

執筆者:


comment

関連記事

コストコのウルトラクリーン フリー アンド クリア【無香料・無着色】(液体洗濯洗剤)のレビュー

コストコで無香料・無着色タイプの液体洗濯用洗剤「KIRKLAND Ultra Clean FREE & CLEAR(カークランド ウルトラクリーン フリー アンド クリア)」を購入しました。購 …

ニトリの水が流れる水切りラックのレビュー

我が家のキッチンでは洗い物が多く、洗い終えた食器の一時置場としてステンレス製の水切りラック(メイン)と、メッシュバスケットの無い水切りトレー(サブ)の2台を使用しています。先日、サブのトレーにガラスコ …

チェア

NEOLEAD ファブリック オフィスチェアのレビュー

オフィス用にAmazonでNEOLEAD ファブリック オフィスチェアを購入しました。2週間ほど使用してみて、とても良いチェアだと感じましたので、皆さんにその魅力をお伝えしたいと思います。 目次1 N …

ワークマンの1900円 高耐久シューズ「アクティブハイク」のレビュー

外仕事の時に使っていた靴底に穴が開いたため、ワークマンで「アクティブハイク」という高耐久シューズを購入しました。 そのディテールや使用感を皆さんにお伝えしたいと思います。購入を検討されている方の参考に …

ULTTY羽なし扇風機を100均グッズを使って壁掛けしてみた!

仕事部屋の壁に羽なし扇風機を設置しました。元々、床置きタイプの扇風機をエアコンと併用して使用していましたが、だんだん物が増えていき、少しでもスペースを確保しようと思い、壁掛けタイプに買い替えました。壁 …